默然不語旅程的延續...

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
幼稚園
2006-05-09 Tue 04:05
人煩燥
到處逛blog
就聽到這首歌
不是現在播的這首
現在播的是古老的大鐘
我聽到的是twins的幼稚園

想一想自己也可笑
以前是純真傳說--不似我,似十四歲那天,別過年,別過年..
現在來個幼稚園,真的越來越春青
還是越來越老?

很好聽的一首歌
貼一下歌詞



幼稚園
作曲:陳光榮 填詞:黃偉文 編曲:陳光榮

還記得那一天 在那一天 初次上學堂
從前渡每分鐘 身邊也有 父母在旁
終於天與地 需要獨自往
兩手必需放 但我不想放 邊哭泣邊回望

然後到這一天 在這一天
走出世界 早告別學堂
人大了我應當 一早慣了 沒有護航
偏偏很幼稚 一有壞狀況
就會想歸去 父母親的堡壘 不管麻煩事幹

*不要走 大鐘即使敲響 你別放開手
 成年後 什麼都不可再 有成人遷就
 不要走 前去在人群內 會磨鍊到夠
 可見將來 日子總會有 順逆流
 不過此時 獲得的愛護
 無私愛護 未夠*

凡事也要小心 沒趣得很
請不要再 迫我做大人
年月卻太狠心 催促上課 學會獨行
幾千噸責任 冰冷像校訓
個鐘的嗒跳 課室鐘聲響了 雙手為何在震
REPEAT*
スポンサーサイト
別窓 | 歌曲歌詞 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<SHOCK~!!Titanic 2 | *獨居小房* | 當某人遇上惡運(1)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| *獨居小房* |

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。